猫は大切な家族!後悔しないための猫の選び方とは

猫の性別はどうする!?

猫にも人間と同じで、男の子、女の子というのが存在します。男性の場合は可愛いメスの猫、女性の場合はたくましいオスの猫が飼いたいなどの要望もあるでしょう。オスの猫の特徴としては、体が大きく、活発で甘えん坊な一面があります。メスの猫は、落ちつきがあって大人っぽい、気品高くあまり甘えてこないといった特徴があります。もちろん、猫の性格はそれぞれなので、特徴通りではない猫もいるでしょう。性別の見分け方は、オスには肛門の下に睾丸が見られ、メスには肛門の下にコーヒー豆型の陰部が見えます。不安ならばペットショップの方に聞いてみましょう。

猫の種類はどうする!?

性別によって性格が違うのと同じように猫の種類によっても性格や特徴が変わってきます。猫は大きく「純血種」と「雑種」に分けることができます。純血種は、その種類に規定された要素を守るために交配されて誕生した動物であり、ペットショップやブリーダーから迎えることが多いです。一方の雑種は、色々な種が混ざっている個体のことで、野良猫や保健所で保護されている猫に多いでしょう。

雑種は、白黒、三毛や茶トラ、グレーなど、いくつもの色や模様が存在します。白はクールな子が多い、黒は甘えたがりが多い等、毛の色によって性格的の特徴があるようです。純血種は大きさや体の特徴が猫の種類によって大体決まっています。アビシニアン、アメリカンショートヘアーなどの短毛種、ヒマラヤンやペルシャなどの長毛種など。一般的に雑種の方が病気にかかりにくく、丈夫だと言われています。純血種は健康状態には常に気を配る必要があるかもしれません。猫を飼う時は、性別や種類、性格などを見極めてから選ぶと後悔が少なくなります。

ペットショップにはかわいいペットたちがおり、様々なストレスを抱えた現代人を、やさしく向かい入れてくれ、心を癒してくれます。