少しでもお得に手に入れたい人必見!おすすめのブランド時計の購入方法

購入のタイミングを見計らう

時計の中でもブランド品と呼ばれる高額な時計は時期によって値段の変動が起こることがあります。特に海外のブランドの場合、ドルやユーロなどの外国通貨の為替によって国内で販売される時の値段に違いが出るケースは少なくありません。
そのほかにも、国内で行なわれる消費税の増税などのタイミングに合わせて定価の見直しが行われるので狙い目です。ブランド品を購入する時は為替の動きに注意することを忘れてはいけません。

販売方法による価格の違いを知っておく

日本における高級ブランド時計の販売は、大きく分けて代理店と輸入店の2種類に分けられます。代理店は国内正規販売店とも呼ばれ、現地から直接仕入れた時計を定価で販売しているのが特徴です。
一方で輸入店は家電量販店や一般のブランドショップなど時計に限らずさまざまな商品と共に販売を行なっているお店のことを言います。輸入店お店の選びによっては定価よりも安い金額で購入できるケースも少なくありません。しかし、中にはお店とは名ばかりに個人で販売を行なっている所もあって、取引でトラブルになることもあるので注意が必要です。

中古品を購入する時の見極めのポイント

時計の購入を少しでも安くするために、新品ではなく中古での購入を検討をする人もいますが、中古品の購入には気を付けるポイントがあります。
中でも特に重要となるのが時計のコンディションです。日頃のメンテナンスや定期的なオーバーホールが時計の寿命を左右すると言っても過言ではありません。特に高級なブランド品ともなれば複雑なムーブメントで構成されていることも多く、メンテナンスは非常に重要になります。
お店によってはメンテを行なわないで販売している悪質な所もあるので、購入時にしっかりと確認をすることが大切です。

1905年にドイツ人によって創業されたロレックスは、日本でも有名なスイスの腕時計メーカーです。全ての部品を自社製造しているのが特徴といいます。